一年生日記

2016/10/09 視点を変えること

C.H.物件のC.Y.です。

来週の今頃は宅建の本試験を受けているころか、と思うと胃が痛いです。
なかなか勉強のペースがつかめず四苦八苦していましたが、いろんな方の支えがあって受験することができるので、
残り一日一日、一時間一時間を大切にしっかり頑張りたいと思います。
そう考えると、ただ漠然と受験して合格したい、と思っていたころよりも勉強に集中できるようになった気がします。
視点を変えると見える景色も変わるなぁと実感しました。

視点をかえる、といえば。

転職活動中、お世話になっていた場所へ先日ボランティアスタッフとしてお手伝いに行く機会がありました。
そこで休憩中、「実際いま家を買うって得なの?」と質問されました。
そのときは完全に休憩モードでお昼ご飯を食べていたんですが、ちょうど研修でやってる内容だ!と思い、
なるべく分かりやすく説明し、納得していただきました。
「銀行の低金利が、とかテレビでよくやってるけどあんまりピンとこなくて」と言われ、いくつか質問されたことに答えながら、普通はこういうことが気になるんだな、分かり難いんだな、と説明している私のほうが勉強になった瞬間でした。

私自身も住宅ローンのことやローン控除のことを勉強中の身ではありますが、全くそれらに関心なくすごしている人たちの視点は失いつつあったので、そういう人にしっかり伝わるような表現、伝え方を試行錯誤していきたいと思います。
また、これからも視点を変えながらいろんなことに気づけるようにしていきたいです。
  このページのトップへ戻る