一年生日記

一年生日記

お客様にしかられたこと、 お褒めいただいたこと、
失敗談や嬉しかったこと…

ライフステージ社員は
こんな気持で仕事をしています。

2013/07/29 初契約ご報告。

昨日、初契約をあげることができました!

初契約のお客様は、営業電話をかけていた中で興味を持ってくださった方でした。
既に過去ご来場いただいており、住所が名古屋になっていたので可能性は低いと思っていたのですが、
その後大阪に引っ越してこられていました。

以前来場されていた去年の8月にはお話できなかったキャンセル住戸と現地見学会について説明したところ、
主人と相談して考えてみるとのことでした。

お電話の時点では、来場のアポイントは取れなかったのですが、なんと次の日の朝、奥様からお電話がありました。

「現地の中に入れるなら行きます」
ただ、実際に現地の中に入って頂けるのは8月に予定していたので、
「今日は建物の中には入って頂けないんです」と言うと、
「じゃあ行くの辞めるわ」
とおっしゃるので、それは嫌だと思って
「建物の中から撮った写真でしたらご覧頂けます!せっかくなので来てください!」
と粘ったところ、来てもらえることになりました。

以前にご来場されていたこともあり、現場にとっても是非ご契約に結び付けたいお客様であったので、
接客はほとんどMさんにして頂く形になりました。

ご契約になるまでハラハラではありましたが、現場の皆様がうまく話をまとめて下さって、
無事に最上階をご契約頂きました。

自分の名前が事務所内の契約状況を管理する表に貼られたときは、
ようやく現場の一員になれた気がしてとても嬉しく感じました。

ただ、今回私はお越しいただいただけで、大事なお話は自分ではできませんでした。
次は自分で最後までお話をして契約を取りたいと思います。

次の報告を楽しみにしていてください!!!

2013/07/26 初契約ご報告

B物件のCです。

先日、初契約をあげることができました。

当物件のイベントで興味を持っていただき、今回ご来場いただきました。
商談が進み検討状況をお聞きしようとしましたが、今回が初めてのマンションギャラリー訪問で他も見られたいたいとのことでした。
次回のアポイントを取れないままお客様が帰られようとしたときに、Mさんに入っていただき、アポイントをとっていただきました。

再度来場された際はYチーフに入っていただきました。
Yチーフの説得力のある説明でお客様の考えが固まり、その場で申込をいただき、8月25日に無事初契約を上げることができました。
ただ、契約までのお客様とのやり取りや契約の準備などでYチーフや現場の先輩方にご面倒をお掛けしました。
改めて自分の未熟さや取り組み方を反省しました。
ですが、契約の手続きが終わった後、Yチーフから「初契約おめでとう!」と手を差し出されたときは、とても嬉しく思いました。

1件の契約をあげるために自分のいたらなさに多くの方々の時間を割き、たくさんのご迷惑をおかけしました。
これからは迷惑をかけていくことを減らして、取り組み方を今一度見直し、一人前の営業マンになれるよう努力して参ります。
  このページのトップへ戻る